FC2ブログ
ジムニーJB23Wエンジン不調
21年前のジムニーJB23Wのエンジンが調子悪いという事で入庫しました。

早速点検したところあまりメンテナンスをしてない様子でした。

圧縮圧力を測定

気筒間の差はあまりありませんでしたが圧力の保持が悪いです。

CIMG9074.jpg

エキマニ・タービンにクラックが入っているようなので外しにかかります。

CIMG9076.jpg


取付ボルトがすべて折れました。

タービンが抜けません。

悪戦苦闘!


CIMG9078.jpg


案の定エキマニ・タービンにクラックがありました。

作業は続く・・・・
[2019/03/07 11:36] | メンテナンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジムニーJB64新型
新型ジムニーにはブレーキLSDという装置がすべての車両に装着されています。

このシステムは空転すると空転している車輪にブレーキをかけるシステムです。

その結果接地している車輪に駆動力が伝わるという仕組みです。

横滑り防止装置の一部です。

横滑り防止装置は姿勢変化をコントロールするシステムです。

ブレーキLSDは悪路で効果が発揮されるとメーカーが言っていますがその効果はマニアにとって疑問です。

マニアがクロカンすると9割方効果が発揮されません。

LSDという割には作動がラフすぎますね!

もっと緻密に制御してほしいです。

ジムニーJB23Wの初期のABSみたいにひどいです!

そこでIMPSアルティメットLSDの登場となるわけです。

ブレーキLSDには悪影響はしません!


片輪が浮いたときに反対側のタイヤを回すという事が良いLSDと言われていますが

IMPSではそうは考えません。

反対側のタイヤを回す事はLSDなので当たり前です。

それでは何が違うのか?

輪荷重が減少したらすぐさま差動を制限し駆動力を両輪に適正に配分します。

浮く前からしっかり差動することが大切だと考えます。


LSDの作動方向とイニシャルトルクの作動方向が同一なのです。

そのことにより作動のレスポンスがいい!

またコーナー手前のブレーキングで姿勢変化を穏やかにする。

クロカンではタイヤに急激な力がかかった時穏やかに左右のトラクションをコントロールする。

クロカンでのラインを外しません。

またデフロックは左右のコントロールはありません。当たり前ですが・・

姿勢変化も激しいですね。

ジムニーJB64にはアルティメットLSDをお勧めします。

CIMG9039.jpg


最新ニュースですがフロント用ももうすぐ試作が出来上がります。

スピードを求める方クロカンを求める方に最適なようにセッティングします。

ご期待ください!

[2019/03/01 12:20] | アルティメットLSD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジムニーJB23Wのパーツ
またまたジムニーJB23Wのパーツが入荷しました。

しばし欠品だったトランスファーのブラケットが大量入荷しました。

CIMG9041.jpg

ジムニーJB23系のアルミと違ってスティール製です。

物凄く丈夫です!

CIMG9042.jpg



このパーツ制作したときのことを鮮明に覚えています。

千葉にF2というオフロードコースがあった時ジムニーJB33Wが出て1週間後テストがありました。

その時ボッキリ!

帰り道100キロの帰り道ずーっとシフトレバーを持ちながら帰りました。

スズキのバカヤロー!と叫びながら!

決して忘れません!!!!

ずいぶん前の話ですがテストし改良パーツを作ることを心掛けています。

パクリも多いいご時世ですがプロセスの言葉までパクってしまう?

これはいかがなものかと思います。

まだまだジムニーJB23Wのパーツは作ります。

ジムニー64のパーツはいろいろ考え中ですがご期待ください!

[2019/02/23 10:59] | ガード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
レスキューギア
スタックしたときハンドウインチを使用することがあります。

ジムニーならではのレスキューですね!

ジムニーは軽量だ!

しかし引き代が少ないのが難点です。

チルホールじゃ重たいし大きいし・・・・・

こんなのどうですかね。

ローププーラーです。

ジムニーぐらいなら引くことができます。

ロープチルです。

便利だと思います。

CIMG8922.jpg

[2019/02/23 10:24] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新型ジムニー
新型ジムニーにガードを取り付けました。

いろいろ出回ってきましたね!

今回はサスアームピボット部のガードを取り付けました。

オフロードサービスさんのものです。

すっきり取り付けられました。

ガンガン走ったらリヤのガードがめくれてしまいました。

ジムニーJB23の時は反転防止ボルトがついていたのですが・・・


なのでボルトを付けました。

これで安心です。


CIMG8918.jpg


更にハイブリッジさんのサイドガード強化版を取り付け

これもリベット止めをボルト止めで装着しました。

もう少し厚いと嬉しかったのだが・・・・

CIMG8921.jpg

ノーマル車高なのでこれくらいはやっておかなくちゃね!


[2019/02/21 14:00] | ガード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>