FC2ブログ
シャックル
愛車のJA11Cのサスペンションは4X4エンジニヤリングサービス社のリーフスプリングを装着しています。

シャックルもESのアルシャックルを使用していましたが今回新シャックルが販売されたので

交換しようと思います。


IMGP2616-S.jpg



材質はスティール製に変更されたそうです。

その他のスペックは変更なしと言う事です。(重量は変更)

リーフとかダンパーの寸法に合わせたピンTOピン90mm


IMGP2619-S.jpg



私が一番気にっているところはここです。



IMGP2617-S.jpg



プレートとピンの剛性がしっかりしているところです。

プレートがスティール製なので圧入はプレス機で行う事との事。

いいですね!

アクスルは捻じれてもシャックルは捻じれてはならない。

プレートは5ミリ厚でした。


なぜこのシャックルを選んだかと言うとまずはESのリーフを使用している事。

シャックルはリーフのスパンで決定するもの。

あとは信頼性ですね。

ブッシュは純正を使用しダンパーは当社のクロスカントリータイプです。

純正ブッシュを使用するとアクスルの動きはいいのですが剛性と耐久性がありません。

剛性面はクロカンに趣を置いているため選択しました。

耐久面についてはまめに交換です。

ダンパーはビックカントリーではなく当社のIMPS製を使用。

近い内ビックカントリーに交換しようと思っています。

同じツインチューブですし減衰設定も近いものがあるので・・・

ブッシュ以外ESの商品です。

クロカンそして少しスピードアップしてもコントロール性に優れています。

愛車の使用方法にぴったり!

お勧めです。


スポンサーサイト



[2013/10/31 17:32] | サスペンション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<見られている! | ホーム | キーホルダー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/879-05ad126c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |