fc2ブログ
ダンパーを考える⑦
部品点数の少ない3リンクサスはチューニングパーツが少ない。

CIMG6984-S.jpg


最初に製作したのがサスアームのピローブッシュ。(JB23Wが販売された時)

ブッシュのゴム硬度をいろいろ作りたかったのだが一気に変形しない金属ブッシュを選んだ。

ビルシュタインのダンパーでエナペタルチューニングダンパーを装着しいざJAF戦ダートラへ

ハンドルレスポンスがすこぶる良い。ハンドルを少しステアしただけで横力を感じ、

タイヤが変形しスイスイ旋回していく。

この時ゴムブッシュの重要性を感じました。

ブッシュが変形する時間軸でダンパーが減衰すればとも思いました。

前後のロール時間軸をコントロールしているのがブッシュ・ダンパーの役目でもあると思う。

純正ブッシュは前後で硬さが違うのです。



ダンパーの一つの役目、操安性ですね。

そしてもう一つの役目、衝撃吸収性この二つを高い次元で融合させたい!

CIMG4831-S.jpg


スポンサーサイト



[2013/07/22 12:12] | IMPSショック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タービン交換 | ホーム | ダンパーを考える⑥>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/836-956c82c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |