FC2ブログ
気になるタイヤ②
先日BSからモデルチェンジされたデューラー185/85R16を付け替えてみました。


IMGP1931-S.jpg


今までジオランダーばかり見ていたので物凄く新鮮に見えます。

パターンも全天候型っぽくって私は好きです!

単品での印象は軽い!ジオランダーMTより1キロ軽い。新ジオランダーMTとほぼ同じです。

トレッドもスクエアーになっていてコーナリングも期待できそう。

サイドウオールも程よい硬さ。きっと乗り心地が良いでしょう。


IMGP1933-S.jpg
 


ホィールに組み付けるときに感じたのはビート部分がジオランダーより柔らかく感じた。

ダンロップに似ていました。

一番柔らかいのはトランパスですね。

もう少し剛性があってもいいかなあ。

IMGP1950-S.jpg


BFグットリッジはいちばん密着しています。

IMGP1942-S.jpg



走行の印象

① 最初に感じたのは発進がスムーズ!

これは軽量なのが起因する事かと思ったがタイヤが回り出してからの転がり方が滑らか!!!

トランパスも軽量だがそれとは違う。

② 乗り心地が良い!

サイドウオールのしなやかさかなあ。

③ ハンドリングがシャープ!

ビートとサイドウオールのバランスが良いと感じました。

④ クリップが物足りない!

クロカン仕様のサスペンション車なんですが少しコーナリングスピードを上げると物足りない。

トレッドブロックがよれてしまうような感じは少なかった。

⑤ エンジンブレーキが弱い!

軽量であることが一番の原因だと思うが転がり抵抗が少なく感じました。

しかしフットブレーキはしっかり効きます。ブロック剛性はなんていうか弱くはないんですが

柔軟性があると言うか柔らかいと言うか微妙でした。


以上がオンロードにおけるファーストインプレでした。

感じたままに書いてみました。

大体は予想していた通りでしたが転がり抵抗の少なさには今までのMTタイヤとは違う!

今はやりのエコタイヤ技術の導入でしょう。

MTタイヤにもその波が押し寄せてくることは間違いない!

感想には書きませんでしたが走行音(タイヤノイズ)は全く問題ありません。

昔はMTタイヤはうるさい!この事は今は無い!



オフロードにての感想はこれからです。

ブロック剛性とトレッド剛性が凸凹路面でどうなるか興味があります。

乗る前のイメージでは固いダートではグリップ力が・・・

泥濘地ではそこそこ性能・・・

ロックではいいのでは・・・

フラットダートでは空気圧は高めがよさそう・・・

非常に楽しみです!


なんか久しぶりにわくわく感がありますね!

イメージ以上の性能がそうさせるのでしょうか?

早くオフロードへ持ち込んでみたい!
スポンサーサイト



[2013/07/15 18:00] | タイヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<夏だ!キャンプだ! | ホーム | フューエルライン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/826-2b1645c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |