FC2ブログ
無題
NOBのひとり言
その昔、仲のよい友人とよく夢を語り合ったものだ。
とても出来ない事や訳の分からない事まで話し、意気投合したものでした。
そんなことばかり考えていて、その叶わぬ夢に向かって進んでいった。
進んでいったと言うより突撃・あるいは飛び込んでいったような気がする。
そして当たり前のように挫折していく。
この社会まで変えなきゃいけないと使命感見たいのを持っていた。
そして又立ち上がり挫折し、落ち込んで不良になりたくなってしまう。
そんな夢の中にいることを「夢中」と言うのだろうか?
IMGP2921-S.jpg
夢を追い続けることは時には何かを失ってしまうかも知れない。
お金・モノ・あるいは気力。
でも夢を語り、追いかけたい!何がそうさせるのだろう?
夢を語るけど追いかけようとしない者もいる。
やりもせずにすぐ諦めてしまう。初めの一歩が踏み出せないのでしょうか?
何かを失ってしまうのが怖いのでしょうか?
怖い怖いだけじゃもっと大きな大切なものを失ってしまう気がする。
スポンサーサイト



[2009/09/06 13:12] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<久しぶり。 | ホーム | 耐久レース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/81-b839e772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |