fc2ブログ
噴射装置

CIMG6053-S.jpg
JA11用


IMGP0275-S.jpg
左からJB23-1~3・4・5,6・7,8,9


ジムニーもインジェクションになってからもう何年たつでしょう?

1986年に発売のJA71からですね。

ここ数年インジェクターの進化は凄いものがあります。

これもきれいな排ガス・環境の為です。

燃焼効率が良くなる為パワーも出ちゃいましたね!

しかしメンテナンスを怠るとだめです。

メンテナンスって?と思う方この写真をご覧ください。


JB23W用ですがこんなに種類があります。

IMGP0280-S.jpg


-SIMGP0271



インジェクターの先端部はこんな小さなホールなんです。

(それにしてもどうやって穴をあけるんでしょうね?なぞです。)

ガソリンが蒸発して不純物が詰まってしまい思うように噴射が出来ません。

量も噴霧状態も悪くなってしまいます。

だから定期的に専用の機械でクリーニングするのです。


インジェクター-S



噴射量は通電時間で決まるのです。

そして燃焼残留ガスで学習するんです。

どんなに燃調を行っても最後に噴射するところが詰まっていては・・・・

ましては噴霧状態が悪ければ燃焼効率が悪くなる。

内燃機関の熱効率は約20%なんです。

大切なんです。インジェクターは!

お掃除しましょうね!
スポンサーサイト



[2012/09/21 16:30] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<トラクションデバイスLSD | ホーム | 低速ギア ロックロブスター>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/682-33a5c734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |