FC2ブログ
スプリングマウント
変形しているのが分かりますか?


-SIMGP8976



スプリングの受けの部分が盛り上がっています。

こうなるとスプリングがズレながら伸びたり縮んだりします。

スプリングがダンパーにも干渉します。


ノーマルのブラケットを取り外します。

IMGP8980-S.jpg




強い衝撃でサスが縮み切りアクスルがマウントを突き上げたのが原因だと考えられます。

ダンパーが衝撃を減衰できず突き上げた。もしくはその能力以上の衝撃を受けた。

またはダンパー・スプリングの寸法が合っていない。

これは良く見受けられます。



一瞬の衝撃をどのように処理するかが問題。

高性能なダンパーを付ければ問題は解決しない!

あれーって思う方はいるかもしれませんが問題はセッティングなんです。

IMPSではFOX製をチョイス。そしてセッティングしています。

FOXをただ取り付ければいいのではなくセッティングが問題なんです。



なぜFOXなの?

それはチューニングパーツがたくさん設定されているからです。

そのパーツを調べるのも一苦労!

なんってたってWEBとかに載ってないんだもん。


今回はIMPSスポーツダンパーを装着。

その内FOXをとの事でした。

でマウント」を強化しました。

IMGP8973-S.jpg


いい感じです!




スポンサーサイト



[2012/08/21 11:40] | サスペンション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<どうにかなりませんかね! | ホーム | 俺だー俺だー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/655-09219685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |