FC2ブログ
インジェクタークリーニング
今まで何もできなかったインジェクターですが数年前から機械を導入してクリーニングが行えるようになりました。

2006.10.13オリジナルパーツ 094-S

最近エコが、と言われるようになり注目されています。
インジェクターって思っている以上に汚れるんです!
汚れると何が悪くなるか。
噴射量がバラバラになってしまう。噴霧状態が悪くなる。などです。
IMG_0796-S.jpg

ある程度はエンジンコンピューターの学習機能で修正されますがそれもある程度です。
いくらサブコンで調整してもインジェクターが不均一であれば何もなりません。
サブコンではクリーニングできません。当たり前ですが・・・
噴霧状態もサブコンでは調整できません。
定期的なクリーニングが必要なんです。
均一な噴射量・噴霧状態になれば燃焼効率も良くなります。
よって燃費もエンジンレスポンスも良くなりパワーが出ます。と言うより限りなく新品状態に戻ります。
特にインジェクターを大きしチューニングしたエンジンには有効です。
チューニングされたエンジンはメンテナンスもチューニングしてくださいね!

CIMG4799-S.jpg
CIMG2392-S.jpg

作業中はユーザさんご自身がご覧になれます。
いろいろご説明もしております。
自分のインジェクターの噴射状態をいろいろな走行状態でご覧になれます。
CIMG4805-S.jpg
IMGP8451-S.jpg

測定レポートもお渡しいたします。
IMGP8452-S.jpg

スポンサーサイト



[2011/10/14 14:50] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<いろいろ集めた。 | ホーム | ヒト科4属>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/505-a33596b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |