FC2ブログ
楽ちん!
ジムニーのホーシング補強は少々厄介です。
両端と中央を補強するわけですが型紙を作り鉄板を切断し溶接。
溶接は楽なのですが鉄板が厄介です。
探してみたらいいのがありました。

CIMG2222-S.jpg

これだけだとわからないので
CIMG2218-S.jpg

FAD☆STARさんのパーツです。 ¥6840也
これなら簡単!楽ちん!
あとは溶接だけ!(塗装もあるが・・)

新品ならいいけど、使用中のジムニーに取り付けとなるとアクスルそっくり外さねば!!!
そのまま溶接すると問題ありあり!安く済むが?????
やはりばらばらにしてホーシング単品にして溶接ですね!
でも曲がらないという保証はないがかなり丈夫になるはず。
こんな補強もあります。¥ASK也
CIMG2182-S.jpg

ついでにデフガードも溶接タイプにするのがベストですね。
これは工藤自動車製です。 ¥8400也

だからと言ってガンガン我武者羅に突撃はいけません!
ロッククローリング仕様車の場合ねじれも対策しなくてはなりませんね。
なんとホーシングがねじれるんです!
ある方に聞いたら断面は○でなく□がいいらしい?
ジムニーってなんでもやっちゃうからいろいろ対策しなければ・・・
どんどんメタボになってしまう、どうしよう!

おまけ!
CIMG2226-S.jpg
なんか遊べそうです!
あとは頭を作るだけ!
スポンサーサイト



[2010/12/07 12:17] | サスペンション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<エンジンメンテナンス | ホーム | HV・EV・・・内燃機関?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/293-8ba53936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |