FC2ブログ
ジムニーに大径タイヤを装着

ジムニーJB23W?いや違うマツダAオフロードにダンロップMT2 7.00サイズを装着。

一般的にはサスペンションを3インチアップし巨大なバンプストッパーを装着するのが主流なようですが

車高を上げずにそしてサスペンション縮側ストロークを規制せず何とかならないかとご依頼がありました。

数十年前にデモカーで試したことがあったので「できるよ!」

そう言えば数年前にもやったことを思い出した。

大径タイヤは障害物をクリアできることが最大の利点ですね。

しかしギア比が高くなってしまう。それはローギアード化すればいい事。

最低地上高もアップ!

タイヤ径だけの車高アップはSP・ダンパーでリセッティング!

3インチほどアップするとあまりいいことはないですね。

バンプを規制することでサスストロークを犠牲にしたくない!

いろいろ細かいところを加工修正しなければなりません。

またダンロップMT2 7.00サイズはもともとジムニー用ではありません。

しかしエアダウンを前提に使用すると剛性・パターンなどが極低速走行にピッタリ!

しかし重たいなあ。

ドライブトレーンにはストレスがかかるね。

そこら辺を理解しながらドライビングしなければなりませんね。

グリップがありトラクションが巨大化するとついついアクセルを踏んでしまう。

常に滑り率20パーセントを気にしながらコントロールしましょう!

このタイヤのブロック剛性が他メーカーより優秀。

なぜならジムニー用の設計でないからでしょうね。

CIMG9584.jpg

オフロードデビューが楽しみです!
スポンサーサイト
[2019/05/21 10:46] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<夏季休暇のお知らせ | ホーム | ジムニーのオイル交換>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/1351-92e74c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |