FC2ブログ
デファレンシャルギア
先日アルテメットLSDを装着しようとしたらドライブピニオンの破損を発見。

昔は相当タイヤをぶん回さないと破損しなかったような気がしますが最近はタイヤの性能が上がったのでよくある。

デファレンシャルは一番ギア比がダウンするところです。

ハイポイドベベルギアになっていて丈夫なのですが大きなタイヤには勝てませんね。

運が良いことにドライブシャフトは無事でした。

リヤアクスルのドライブ系は壊れると自走が厄介です。

フリーハブなどが装着できればいいですね。

ドライブピニオンとリングギアの交換は非常に厄介で歯当たりを適正化にしなければまたすぐに破損します。

リングギアのバックラッシュを調整するのとは難易度がアップします。

分解整備なので工場にて整備しましょう。


CIMG7663.jpg
スポンサーサイト
[2018/07/26 16:00] | トラクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クラッチ滑る | ホーム | ごみ箱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/1315-39b4a510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |