FC2ブログ
ブレーキ
キャリパーのオーバーホールを依頼されました。

分解していくとパッドが変摩耗しています。

IMGP4437-S.jpg


ジムニーの場合は内側のパッドはピストンによって押されますが外側のパッドはキャリパー本体が

その反作用によって押されるためガイドピンは動かなければなりません。

そのピンが固着しています。

IMGP4443-S.jpg


IMGP4447-S.jpg


ここまで固着しているのはメンテナンス不足ですね。

ダストブーツから泥水がどうしても侵入してきます。

パッドを交換の時だけでなくマメに点検しましょう。

泥遊びの代償ですね!

ブレーキは重要保安箇所なので整備工場で点検してもらいましょう。

素人さんが手を出してはいけませんね。

パッドだけ交換すればいい訳ではありませんよ!

ブレーキホース・MCインナーキット・リヤカップキット・キャリパーインナーキットすべて整備いたしました。


ストッピングパワー復活!
スポンサーサイト



[2015/04/06 14:34] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<4月の走行会は・・・ | ホーム | 点検しましょう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://4x4imps.blog68.fc2.com/tb.php/1061-c27e1ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |