FC2ブログ
ブレーキを考える。
かなり減っていますね!

CIMG5077-S.jpg


内側のパッドの方が減っていました。
この原因としてキャリパーの本体はスライドしにくいのではないかと思われます。
ジムニーのフロントキャリパーは片側しかピストンがついていませんのでその反作用でキャリパーに力がかかりスライドします。
そのスライドピンの固着が考えられます。
ピンの清掃もしくは交換です。
スムーズに動くようになりました。
パッドの形はずーっと同じですが純正品番は違います。
車両重量が異なるので材質を変更しているのでしょう。

パッドが摩耗し過ぎるとローターもダメになっちゃいます。
まめに点検しましょう!
簡単な点検方法ですがボンネットを開けブレーキフリュードを点検してください。
ブレーキフリュードが減ってくればその容積分パッドが摩耗したことになります。
これはあくまでも目安です!
面倒でもタイヤを外しての点検が良いですね!
それ以外は専門工場で見てもらってください。
スポンサーサイト



[2011/12/01 15:20] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |