サスペンション考
ZERO LINEサスってどこが特徴なんですか?
いろいろ各社販売されていて迷ってしまいます。
雑誌を見ても判断しにくいですし・・・
などと問い合わせがあります。

ZL-R10001-S.jpg


IMGP3149.jpg


ゼロラインの最大の特徴は「小さな舵角で旋回する。」です。
もちろん衝撃を吸収する、スムーズにストロークする事は考えて開発しました。
その事と旋回するを両立することが非常に難しく時間がかかりました。
旋回するエネルギーはいかにタイヤに横力をレスポンスよく大きく与えられるかがポイントだと思います。
その横力は車高をアップしすぎるとロールが大きく出てしまいタイヤに伝わるのが遅くなります。
さらに舵角を与えようとする(ハンドルを切る)とさらにロールが出てしまい
最終的にはコーナリング速度が遅くなります。
ダンパーは衝撃を吸収するだけでなくそのような時にロール速度をコントロールします。
フロントのアライメントも含めダンパーの伸びの減衰力そして縮みの減衰力をテスト&トライしました。
そして「小さな舵角で旋回する。」を実現しました。

IMGP3753-S.jpg

IMGP3758.jpg

ZL-R10039-S.jpg


思っているライン通りに走らせることができるようになりました。
タイヤにレスポンスよく大きな横力を発生できるようになり、タイヤの性能をフルに発揮できます。
だからタイヤに剛性を求めています。
ジムニー専用オフロードタイヤの中でケース剛性が高いと言われているジオランダーMT185を選んだ理由です。
ハンドルを少し切っただけですぐに旋回モードに入り、思っているラインをトレースできる。
競争相手はまだロールしている・・・・
凸凹の多いいオフロードではさらに効果があります。
ダンパーのエネルギー吸収力が大きいから・・・

_D2X7046sample_convert_20090306153813.jpg


つづく・・・・
スポンサーサイト
[2010/08/31 10:54] | サスペンション | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
JB23W-4型
先日、JB23W-4型のトランスファーコンバージョンされたお客様よりお電話があり
「もう最高!120%です。」と嬉しい連絡!

6.50ジオランダーを装着されていてイマイチギアが合わない!
4Hでは力が出ないし4Lでも合わない!なんとかできないでしょうか?
本人はバイクでブリブリ言わせた方なのでドライビングセンスはGOOD!
気合もスイッチON!
そんな方の力になりたい!
意気投合し早速改造!
以前何回もしたことがあるので比較的スイスイ!
と言うよりJB23が出たときこの改造を一番にしたんです。
右側がJB23WのTF。

IMGP7084-S.jpg

5・6・7型の考えようかなあ?
TFがコンバージョンできても・・・
新型ミッションの各ギアが合わないし大変そう!
2速3速が離れすぎているんですね。2・3速と使用するコースだと困っちゃう!
旧型に戻すのも??だし、ミッションでも作っちゃおかなあ?

IMGP7077-S.jpg
右側が新型TM。丈夫になりましたね。

そっくり作るとかなり高額になるだろう!それもドグミッションだあ!
ギアも別々なんで○速だけ交換でき便利なんだけど・・・・(写真はノーマルです。)
うー・・

このTFにロックロブスターを装着すると完璧!
HIレンジで高速走行。LOWレンジでロックからクロカンまで。
凄いセッティングです。

IMGP7091-S.jpg
[2010/08/30 11:55] | ギアレシオ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
差動制限装置
LSDの1WAY・2WAYって何?
入力がエンジン側からとタイヤ側からの2方向でLSDが作動することです。
特にリヤ側はクロカン走行時アクセルオフのトラクションが重要ですね。
フロントはハンドリングに影響するのでアクセルONの時に作動するタイプ(1WAY)が多いいです。
と言うことはLSDはそもそもハンドリングに影響する重要なパーツなのです。
効きを単純に強くすることは・・・・
そうなんですとても厄介なものです。
クロカンマニアにはあまりハンドリングを意識しない傾向なので効きの強いのが好まれます。
しかしここ最近スピードを求めるジムニーマニアが増殖してます。
ここで発揮するのがアルティメットLSDです。
キーワードは「すべり接続」です。

2006.12.15トラクションDパンフレット写真 002-S

IMGP6624.jpg


もちろんスパッと効くのはいいのですがその効き具合をスムーズにさせるコントロールが「すべり接続」です。
そのスムーズさを求めていくと作用角度・イニシャルトルクのかける方向などを煮詰めないとなりません。
IMPSでは2タイプありますがタイプ1はその「すべり接続」がクイックです。その反面タイプ2は穏やかです。と言っても効きは強いのです。コントロールしやすいのです。
単純に片輪が浮いたら接地している方のタイヤを回す。なんて単純なものではありません。
実際の走行状態を考えてください。右・左と瞬時に交互に変化するクロカン走行を・・・
そのような時にスパッと効いてはだめなのです。スムーズでないと!
特に660ccのジムニーは急にトラクションが出てしまうとエンジンがストールしてしまうのです。
そこからアクセルを踏んでもエンジンが立ち上がりません。
だから「すべり接続」のスムーズさが求められるのです。
特にエアーロッカーはきついです。「すべり接続」がないですので、
それなりのアクセルワークが求められるわけです。
いつでも50:50なので・・・
そこでアクセルオフのトラクションってタイヤからの入力なのでだんだん弱くなってきます。
だから急にトラクションが出てしまっては車は進みません。

2006.10.16ロックエクストリーム ナラトラ 067


そんな状況にこそタイプ2が有効になってきます。
このことはスピードを出しているときにも重要でコーナーの入り口でアクセルオフで侵入したときなど車の姿勢が穏やかです。コントロールしやすいんです。
ドライバーの思い通りにコントロールできます。

ZL-R10022.jpg


それを目指して開発しました。
なかなか言葉では説明しにくいです。
ご来店していただければご説明しますが・・・

最近特に「アルティメットLSDいいね!」ってお電話いただきます。
本当にうれしい限りです。
そんなお言葉をいただくと「さらに・・」と思ってきます
[2010/08/29 16:34] | アルティメットLSD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
キャンペーン!
来月9月19日の走行会に向けてのキャンペーンが始まりました。
早速、リヤデフオイル交換にJA11がご来店!
ありがとうございます。
走行会に参加されない方もこのキャンペーンに参加できます。

油断してました。オイルの在庫が少なくなりました。
早速、大量注文!
ご来店お待ちしております!

IMGP6028.jpg

IMGP5649.jpg


走行会の前日のキャンプのメニューが一つ決まりそうです。
ステーキ?なんて考えて???
キャンプ隊長がそう申しておりました。
そうそう、コック長が来てくれるといいんだが・・・
コック長参加して!!!
[2010/08/29 09:41] | ショップ案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
JB23W-4型ジムニー
JB23W-4型が走るづらい。
と言うお客様からのリクエストにお応えして少し手を入れてみました。
トランスファーのコンバージョンです。
JA11のTFをオーバーホールして装着しました。
ノーマルがHIレンジ 1.32 LOWレンジ 2.145で
JA用が1.580  2.511なので非常に具合がいいです。
 HIレンジではレスポンスが向上しLOWレンジでは十分クロカンができます。
またLOWレンジでも3・4速ギアを使用すれば十分速度も出ます。
クロカンダートなどでは威力を発揮します。

車高が少し上がったJB系ですとリヤプロペラシャフトのジョイントが不安なので従来の形にしました。
多少等速性が失われますが丈夫さを選びました。
この車の活躍が楽しみです!
[2010/08/26 12:07] | ギアレシオ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
熱い男が・・・
熱い男がWRCに参戦!
アジアXCラリーで2回も1番になった男!
その名は「新堀 忠光」がなんとWRC ラリージャパン(北海道で開催)にエントリーです。
皆さん応援してください!
なんといっても熱い男なんで・・・・
参加車両はジムニー!




そうじゃなくてスバル インプレッサGRB!
クロカン走りはアジアでナンバーワン!
頑張れ!ガンバレ!がんばれ!
IMPSは応援します!
[2010/08/23 20:07] | 無題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ガンガン続く・・・
走行会の為のショートキャンペーン!

来月、18~19日に行われるIMPS XC走行会の為にメンテナンスキャンペーンです。
トランスミッションオイル・LSDオイル交換技術料が無料になります。
期間は9月17日までです。
これを機会にメンテナンスしましょうね!
IMPSはあなたの愛車を守ります。
走行会に参加されない方もOKです!

IMGP2898.jpg



ここのところやり過ぎのキャンペーン!
いつまで続くのかなあ~!
これも大事に乗られているジムニーユーザーのため・・・・
いつまでもいつまでも乗り続けましょう!

I  Jimny!
[2010/08/23 00:39] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
またまたキャンペーン!
今度はエアーロッカーです!
このキャンペーンは凄いです!
9月~10月の期間にご購入された方に

2006.10.12オリジナルパーツ広告 057


なんと!

小型コンプレッサー1台をプレゼント!


\36750ですよ!
もうびっくり!
また前後同時にご購入された方には

ほんとに?

大型コンプレッサー1台をプレゼント!
さらにポンプアップキットも付けちゃう!
もうこれはテレビ通販みたいです!
ポンプアップキットlってなに?
それはタイヤにエアーを入れる為のホースキットです。
ボールにもゴムボートにもエアーを入れられますよ!

IMGP5173.jpg


もうこれ以上のキャンペーンはないでしょう!
こんなことしちゃうとアルティメットLSDが売れなくなっちゃうかもね?
エアーロッカー総販売元の豪州ARBで発表したので日本でも実施となりました。
びっくりキャンペーンです!
[2010/08/22 22:30] | エアーロッカー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
続くキャンペーン!
休み明けから続くIMPSキャンペーンです。
ガンガン行きます!
使用しているお客様から「いいね!」と評判のアルティメットRLSD!
装着しようかな?と思っている方、考えている方、どうしようかと悩んでいる方キャンペーンをします!
ささやかなサービスですが、RLSD装着された方に(IMPSにて)LSD専用オイル1.5Lサービスします。

2006.12.15トラクションDパンフレット写真 002-S

アルティメットRLSDには2タイプの設定があります。
タイプ1は競技を主に考えている方向け。
タイプ2は一般的な使用を考えている方向け。
しかし一般的と言っても効きは強力で競技使用してもOK!
コントロールがし易いタイプ2が今好評です!

使用オイルはこれです。
およそ6000キロごとの交換をお勧めします。(ハードに走った場合は5000キロごと)
性能維持にはメンテナンスは大切です。

IMGP5649.jpg


まだまだ続くキャンペーン!
[2010/08/22 20:14] | アルティメットLSD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
IMPS XC 走行会
暑いので遊びに行きます。

だから、XC走行会をします。
場所は富士が嶺オフロードコースです。初心者でもOK!
9月19日(日)です。 雨天決行!
ご参加希望の方は必ずIMPSまでご連絡くださいね!
参加費\4000/台 同乗者\500/人 現地でお支払いください。
飲み物・お昼ご飯各自持参のこと!
飲み物自販機・お水はあります。

また前日よりキャンプもします!
ご参加の方はIMPSまでご連絡ください!
キャンプ代\1000/人 現地でお支払いください。

のんびりクロカンを楽しみましょう!
おもちゃでも持っていこうかなあ?
どうやって持っていくかが問題だ!
それと体力だあ!
それまで筋トレでもするか?
暑いしどうしよう!
なんか楽しくなりそうです!
おもちゃを持っている方ご連絡くださいね!
いっぱい持って行っていっぱい遊びましょう!
[2010/08/22 10:54] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>