走破力
クロスカントリーにおいてトラクションってどう変化するのだろう?

車両の姿勢変化はちょっと置いといて考えてみる。

そもそもトラクションって?

タイヤの摩擦係数(いわゆるμっていうもの)に一輪タイヤ荷重をかけたもの。

一輪だけ見ていると減ったり増えたりしますが4輪総和では増減はありません。

車両総重量に変化がないからです。

そこのところを勘違いしていると姿勢変化の時どのような姿勢で走るかによりライン取りが変わる。

要するにアクスルが捻じれているか捻じれていないか。

どちらの姿勢が走ろうとする路面に対して良いか。

見極めることがトラクションを最大限生かせると思います。

タイヤ空気圧を低くするとトラクションが増えて走破性向上すると言っている人がいますが

車重が増えない限りトラクションは増えません。

増えるという言葉が違うのです。

4輪の総和なんです。

それではなぜ走破性が上がるかですね。

そこがエアーダウンの秘密なんです。

その秘密は次回お話いたしますがもう一度トラクションについて整理してみると

クロカンがより楽しくなるでしょう。

しかしそれを理解したところで段差の乗り越えと言うクロカンにおいて

最大の障害物を乗り越えることはできません。

いろいろなことを理解しながら克服していかなければなりません。

IMPSスタディーフィールドではこんなことを考えながらクロカンを楽しんでいます。

22日の日曜日に開催されます。

もしクロカンに興味がわいてきたら走りませんか?

ただしジムニーに限ります。

前後けん引フック装着の事。

そしてけん引ロープを持参の事。

初めての方でも心配ないですよ!私がサポートします。

IMGP4263-s.jpg

スポンサーサイト
[2017/10/16 15:57] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
10月の走行会
10月の走行会はスタディーフィールドにての開催です。

22日AM8:30頃集合。

もっと早く来てもいいですが駅からの道中は静かに来てください。

初心者でもクロカン入門塾をいたしますのでご安心ください!

初参加の方はIMPSまでご連絡ください。

この場所は基本的に会員制となっております。

緑の中でコーヒータイムしましょう!

皆様のご参加お待ちしております。


P1010509.jpg
[2017/10/13 13:53] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
5月の走行会
5月の定期走行会は28日です。

今回は富士が峰オフロードコースにての開催です。

貸し切りではございません。

他のグループも走られると思いますがIMPSグループとしてご参加される方はご一報ください。

走行料は現地にて直接お支払いください。

お待ちしております。

昼食・飲み物は各自ご用意ください。

水・トイレはあります。

よろしくお願いいたします。

IMGP4810-S.jpg
[2017/05/15 18:31] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3月の走行会のお知らせ
遅くなりましたが3月26日に走行会をいたします。
のんびりとデイキャンプしながら走りたいと思います。
場所は下館オフロードコースにて行います。

http://www.sn-chrysler.co.jp/media/1/20081205-MX-2600FN_20081203_161846.pdf

費用は¥4320(現地にてお支払いとなります。)
AM8:00集合
参加希望者はIMPSまで御連絡下さい。
メンバーさん以外でもご参加できます。
昼食は各自持参の事。
よろしくお願いいたします。


[2017/03/14 10:21] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
定期走行会のお知らせ
2月の走行会は26日です。

場所はIMPSスタディーフィールドです。

メンバー専用ゲレンデですがお試し走行もできます。

ご興味ある方はIMPSまでご連絡ください。

オフロードデビューお手伝いしますよ!

よろしくお願いいたします。

[2017/02/05 17:30] | クロスカントリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>