ブレーキが片効きする。
フロントブレーキの片側が異常に熱くなり片効きすると言う事で入庫。

早速調べてみるとなんとフロントキャリパーピストンが錆びついていました。

P1010578.jpg

ピストンが出てきません。そして戻りません。

これはアッセンブリーで交換となりました。

P1010163.jpg

ブレーキは大切ですね!

スポンサーサイト
[2016/10/28 10:20] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブレーキ修理
サイドが戻らなくなりJAFのお世話になりました。

そしてIMPSに入庫となりました。

リヤブレーキ総点検です。

サイドワイヤーの戻りも少し悪いようです。

ライニングがバックプレートにひっかっかた跡がある。

ホィールシリンダーも動きが悪いようだ。

いろいろな所が原因しリヤブレーキが引きずった様子でした。

P1010563.jpg

すべて完了し制動力も戻りサイドブレーキの効き戻りが良くなりました。

メンテナンスは必要ですね!
[2016/10/22 13:22] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブレーキOH
JB43のお客様からブレーキの効きが甘いとのご相談

お話を聞いてみると一度もオーバーホールをしていないとの事

マスターシリンダー・フロントキャリパー・リヤシリンダー全てオーバーホールとなりました。

ライニング・パッドは純正を使用しました。

ブレーキは定期的にオーバーホールしましょう。

P1010490.jpg
[2016/09/12 11:38] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブレーキオーバーホール
フロントブレーキキャリパーのオーバーホールです。

水遊び・泥んこ遊びなどが多いいジムニーです。

しかしブレーキには過酷です。

IMGP8374-S.jpg
フロントキャリパーです。

ガイドピンが錆びついている事が多いいです。

リヤは錆びつくとこんなになっちゃいます。

IMGP1268-S.jpg

これではピストンが動きません。


定期的なブレーキのオーバーホールをお勧めします。

最低でも2年に一度はオーバーホルしましょう!

正しく動きことを確認してからチューニングへと進みます。



[2016/08/18 14:32] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ディスクブレーキ
フロントブレーキ(JA11)をオーバーホールしました。

P1010089.jpg

ローターも新品

スズキ純正を使用します。

ブレーキフリュードも純正DOT4を使用します。

P1010090.jpg

泥濘地使用が多いい方はプレーンローターをお勧めします。

今回はマスターシリンダーもオーバーホールしました。

パッドはジムニー用としては何種類か出ているので

その中からお客様の使用状況に最適なものにしました。

すべて終了しローターとパッドの慣らし運転をして終了です。

[2016/07/22 14:40] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>