FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ブレーキを考える
ジムニーのブレーキをより強くしたい。

パッドをチョイスすれば制動力はアップします。がより強いストッピングパワーを求めると???

強いストッピング力を発生すると熱がより発生するのでスリット入りローターを使用します。

クロカン走行をメーンするならばプレーンのローターをお勧めします。

踏力をダイレクトにキャリパーに伝えるためブレーキホースを交換する方法などあります。

このようにパッドに強い力を伝えるとキャリパーの剛性が問題となります。

パッドが変形摩耗しているのはこのためです。


ローター径を大きくしサポートを強化することを始めました。

ローターを大きくすることでパッドの接触面積を大きくし制動力を大きくします。

それに伴ってサポートの強化です。

ローターはネズミ鋼を使用しサポートは削り出しです。

より強い制動力を求める方お問い合わせをお待ちしております。

JB23W専用です。

CIMG8322.jpg

スポンサーサイト
[2018/08/27 13:05] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
フロントキャリパー
キャリパーのオーバーホールです。

定期交換部品ですね。

CIMG7061.jpg

JB23のピストンの内側はギザギザしています。

おそらく放熱効果を狙ったものと推測されます。

パッドもローターも同時交換をお勧めします。

[2017/10/22 10:00] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
キャリパーオーバーホール
フロントキャリパーのオーバーホールをしました。

CIMG6802.jpg

ピストンキットで対応しています。

車検のたびに交換しましょう。

クロカン車は泥濘地走行が多いいので
[2017/08/18 10:14] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブレーキが片効きする。
フロントブレーキの片側が異常に熱くなり片効きすると言う事で入庫。

早速調べてみるとなんとフロントキャリパーピストンが錆びついていました。

P1010578.jpg

ピストンが出てきません。そして戻りません。

これはアッセンブリーで交換となりました。

P1010163.jpg

ブレーキは大切ですね!

[2016/10/28 10:20] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブレーキ修理
サイドが戻らなくなりJAFのお世話になりました。

そしてIMPSに入庫となりました。

リヤブレーキ総点検です。

サイドワイヤーの戻りも少し悪いようです。

ライニングがバックプレートにひっかっかた跡がある。

ホィールシリンダーも動きが悪いようだ。

いろいろな所が原因しリヤブレーキが引きずった様子でした。

P1010563.jpg

すべて完了し制動力も戻りサイドブレーキの効き戻りが良くなりました。

メンテナンスは必要ですね!
[2016/10/22 13:22] | ブレーキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。