インジェクタークリーニング
インジェクターはクリーニングすることで噴霧状態が良くなります。

いくらコンピューターで燃料を調節しても気筒間の燃調はできないシステムです。

なので3本同じ噴射量が良い。

あくまで平均値なのです。

だから3本同じもしくは同じぐらいにクリーニングする必要がある。

ちょっとややこしくなりましたがインジェクターはきれいに掃除しましょう!

その掃除する機械がこれです。

高周波といろいろなサイクルでリアルに走行モードにしクリーニングする。

一度お試しあれ!

P1010547.jpg
スポンサーサイト
[2017/06/22 17:23] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
インジェクタクリーニング
好評のインジェクタークリーニングを実施しました。

各インジェクションの噴射量を測定し走行状態と似たような状況で

超音波でクリーニングします。

ご来店中のお客様がいらっしゃいましたのでクリーニングを見学中!

P1000771.jpg


興味津々でした。

次回のメンテナンスの時にとご予約いただきました。

霧化が良くなるのでエンジンが軽く回り燃費にも影響するでしょう。

最新の機器でしっかりとしたメンテナンスでおもてなし。

お待ちしております。

[2016/07/12 16:13] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
インジェクタークリーニング
JB23Wのインジェクタークリーニング

IMGP4227-S.jpg

超音波でインジェクター内部をクリーニングいたします。

いくらコンピューターで燃調をとってもここが悪ければ調子が出ません。

ラムダ制御で気筒間補正はやっていませんから・・・



先日の自動車新聞の一コマ。

1967年のフランクフルト国際モーターショーでフォルクスワーゲンが世界初の

インジェクションシステム装着車を披露。

世界初の電子制御式の燃料噴射装置ジェトロニックを開発したのは

独ロバート・ボッシュだ。

さすがボッシュですね!



そしてこの機械はボッシュ公認です。

これでクリーニングいたします。

IMGP4228-S.jpg

是非お試しあれ!
[2015/02/09 12:33] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
噴射装置

CIMG6053-S.jpg
JA11用


IMGP0275-S.jpg
左からJB23-1~3・4・5,6・7,8,9


ジムニーもインジェクションになってからもう何年たつでしょう?

1986年に発売のJA71からですね。

ここ数年インジェクターの進化は凄いものがあります。

これもきれいな排ガス・環境の為です。

燃焼効率が良くなる為パワーも出ちゃいましたね!

しかしメンテナンスを怠るとだめです。

メンテナンスって?と思う方この写真をご覧ください。


JB23W用ですがこんなに種類があります。

IMGP0280-S.jpg


-SIMGP0271



インジェクターの先端部はこんな小さなホールなんです。

(それにしてもどうやって穴をあけるんでしょうね?なぞです。)

ガソリンが蒸発して不純物が詰まってしまい思うように噴射が出来ません。

量も噴霧状態も悪くなってしまいます。

だから定期的に専用の機械でクリーニングするのです。


インジェクター-S



噴射量は通電時間で決まるのです。

そして燃焼残留ガスで学習するんです。

どんなに燃調を行っても最後に噴射するところが詰まっていては・・・・

ましては噴霧状態が悪ければ燃焼効率が悪くなる。

内燃機関の熱効率は約20%なんです。

大切なんです。インジェクターは!

お掃除しましょうね!
[2012/09/21 16:30] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最近また注目されている!
もう何本作業しただろうか?

IMGP5638.jpg


IMPSでは早くからインジェクターに注目し専用機械を導入!

最近また注目されている!

CIMG6049-S.jpg


いろいろなエンジン回転パルスによる高周波洗浄なので完璧です。

IMGP3113.jpg


また市販されていないフィルター・エンドキャップなども交換します。

-SCIMG6063.jpg


時間で燃料の量をコントロールしているのでノズルの噴霧が重要になってきます。

IMG_0827-S.jpg





エンジンを止めると余熱でインジェクター内の燃料が蒸発し不純物が内部に蓄積されます。

燃料が噴射される先端は非常に小さなホールなので噴射量に影響が出ます。

だからと言ってそのシリンダーだけ燃料の増減はしないシステムです。

あくまで平均値が基準でコンピューターは増減をします。

だからすべてのインジェクターを同じにしなければならないのです。

完全なクリーニングを目指したIMPSインジェクタークリーニング!

是非お試しを・・・

また燃料に添加するMOTUL フューエルクリーンも効果あります。

一番の効果は燃料系統にたまった不純物を溶解してくれる。

ガソリンに40-50Lに対して1本入れるだけ!

これも効果あります。

IMGP8585-S.jpg


ついでにフューエルフィルターも交換するといいですね。


掃除はお任せください!


[2012/08/31 18:12] | インジェクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>